/>
最新の記事
1 2 3 4 5 6 7 9
Kacing?
散歩での江戸・東京案内。これを軸にしてシンプル(遊ぶ、食べる、買うといった情報を盛り込まない)な、史跡、社寺、歴史案内などに特化させたブログになっています。一編が長い(読む人がいるか?)ですが、写真と拙文で遅々かつ着々と運営中。<さらに詳しく> ワタシと徒歩 ワタシ(やぎ座) 仕事・徒歩人 / 毎日散歩したり、散歩教室の生徒さんと歩いたり、ロングウォ-クの案内人をしたり、つまり徒歩屋です。 ワタシとカメラ 写真は細かいこと苦手!芸術的センスなし。カメラも上等じゃありません。カメラに関しては高校生のとき自転車旅行の途中で義姉の高級カメラを紛失し、それからさらにふたたびで、それ以来トラウマのところがあります。安価なデジタルカメラが発売されてから、ようやく首から離さない小型軽量を買って、資料用に撮影しています。
東京すみずみ散歩、ご一緒にどうぞ!
だれでも簡単に、どこからでも、いつからでも、散歩に参加いただけます。コ-スは8.000歩から12.000歩ほどに組立られています。随時サポ-タ-がついていますので、初心者でも安心して歩けます。江戸時代、浮世絵師・安藤広重は名作『名所江戸百景』を描きました。あなたも、あなただけの百景を探してみませんか!  
E・バ-ド『日本奥地紀行』を歩く 
徒歩(70%)とママチャリ(30%)で追っかけたイザベラ・バ-ド著『日本奥地紀行』のル-ト案内。若者ではない著者が意を決して挑んだ懐かしい一冊!2年前の夏、ふとした事故で膝骨にヒビが入り、医師診断の結果、手術を選ばず、自己トレと徒歩(筋力をおとさない)を欠かさない日々を自分に約束し、完治にむけ日々歩いています。