/>

プロフィール

kachingとは?ワタシの造語で、「徒歩ing」にしちゃいました!迷惑な「迷語」でもあります(笑)

江戸・東京の「散歩案内」を主に、「徒歩のこだわり」やごく気ままな「徒歩バナシ」など、
シンプルな「徒歩ライフ」をスタイリングしてみようかなと思い立って進めたブログです。
LUMIXのミラ-レスカメラで、下手ですが、ガチャッとストレ-トに撮影した写真をつけて発信してゆきます。

ところで、タイトルですが、ここではkachi=徒歩(カチ)と読んでいただきます。

徒歩は「トホ」とも読みますが古語で「カチ」とも読みます。
「乗り物を使わず歩くこと」(三省堂 大辞林)。

三省堂の「新明解国語辞典」では、
「徒歩」(とほ)の意の雅語的表現、ともあります。

ワタシは「徒歩」(カチ)というコトバが何だかとても好きで、長年このコトバに心酔し親しんできました。
「徒歩」(カチ)というコトバがもっと日常語になるといなと思っています。
「ちょっとカチってこよう!」「カチしない!」とかね。

作者プロフィール

古道ウォ-カ-・徒歩人/講師/未/やぎ座/大日如来
江戸の旅/街道の旅/歴史の街道/生涯現役/歩ける力/などをテーマに講座、講演、執筆活動などしています。

劇団活動を経たのち、街道・江戸研究家の今井金吾氏を師として街道と街道歩きの研鑽に入りました。

過去15年間にわたり『街道文化倶楽部』というものを主宰し、「街道歴史観察ウォ-キング」を旗じるしに、300余名の倶楽部員を擁していました。
昭和の時代。街道を歩く人がまだ少なかった時代でした。平成の半ばすぎに閉じてからすでに久しくなります。

街道文化倶楽部の活動をするかたわら、NHK『きょうの健康』で長年、街道及び街道ウォーキングの指導・監修などにあたってきました。

その延長で現在は毎日新聞旅行社、毎日文化センタ-、NHK文化センターなどで、「徒歩」あるテ-マのもと室内・室外の講師をつとめています。

これまでに歩いた主な街道としては、五街道(東海道/中山道/甲州街道/日光街道/奥州街道)、奥州街道は三厩(竜飛岬)迄。ほか、山陽道/山陰道/北陸道/北国街道/奈良街道/長崎街道/豊後街道/肥後街道/紀州街道/北海道-本願寺街道・室蘭街道・日高街道/伊勢街道・三国街道・飛騨街道・野麦街道・例幣使街道・善光寺街道・信州街道・千国街道・伊那街道・会津西街道・山の辺の道・竹内古道/熊野古道/葛城古道・室生古道・柳生古道・秩父巡礼古道・高野古道・足柄古道・鎌倉街道(上・中・下)・下田街道・水戸街道・成田街道・川越街道/中原街道/大山街道/「奥の細道」などがあげられます。絹の道・姫街道・浦賀道・権兵衛街道といっロ-カルな小街道も多数あります。

令和2年は「毎日新聞旅行」で「大山街道を歩く」(復活開催中)、「神田川を歩く」(延期)、「成田街道を歩く」(延期)などの開催を予定しています。コロナ騒動で予定が翌年繰り越しになっています。